韓国映画・韓国ドラマ・アジアドラマランキング
『スピードラーニング韓国語』

チョン・ウソンの魅力

「サッド・ムービー」主演、チョン・ウソンさんの魅力

今年も残り3ヶ月と少しになりました。
たくさんの韓国映画を楽しませていただきましたが、もの凄く10月以降に日本で公開される予定の作品も楽しみなものが結構あります。(^_-)-☆
その筆頭が「サッド・ムービー」です。
今日はその「サッド・ムービー」主演のチョン・ウソンさんの魅力について書きたいと思います。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

韓国本土では、四天王に匹敵する人気とカリスマ性を持っているチョン・ウソンさん。(^_^)
韓国でのスーパースター扱いに比べて、日本では1年前くらいまで、まだ知名度が低い状態だったのですが、昨年10月に公開された「私の頭の中の消しゴム」で人気が一気に上昇しました。(●^o^●)これまでは、どちらかというと一匹狼的な役が多かったチョン・ウソンさんですが、「私の頭の中の消しゴム」ではせつないラブストーリーの主演を見事に演じきっていました。私は「私の頭の中の消しゴム」を観終わった後、コーラを飲みたくなったり、バッティングセンターに行きたくなったり、トランプで手品をやってみたくなったりといろいろな症状に襲われました。^_^;
MUSA」での一匹狼的な役柄もものすごく印象的でした。主演にも関わらず、セリフは少なめだったのですが、表情と動きだけであそこまで演じたことに驚きました。(゜o゜)
ワイルドさとカッコよさが半端でなく、男性からみてもかなり魅力を感じます。(^_^)
そして、今年5月に日本公開された「デイジー」。
パクウィを演じたチョン・ウソンさんですが、「私の頭の中の消しゴム」の前の一匹狼的なチョン・ウソンさんのイメージがいい意味で戻ってきた感じがします。ネタ的に予測はしていましたが、ヘヨン(チョン・ジヒョンさん)とパクウィが一緒に登場する場面は主演どおしにしては多くはありません。そして、パクウィ自身の台詞も多くはありません。(ナレーションは結構ありました)。しかし、内面を表情に出す演技が素晴らしかったです。(^_^)
11月に公開される予定の「サッド・ムービー」も期待が高まります。(^_-)-☆
サッド・ムービー」では殺し屋ではなく、人命を救う消防士さんの役とのことで、どんなパフォーマンスをみせてくれるのかがとても楽しみです。(^_-)-☆

それから、@電子チケットぴあなどで情報が公開されている『i SuperStar Festival 2006』(さいたまスーパーアリーナ)も楽しみですね。(^_-)-☆

ブログランキング



映画『SadMovie』11月11日より公開!
愛はどうして終わる 瞬間に一番輝くのだろう──。別れは悲しいだけじゃない。別れて初めて届く想いがある。8人の“別れの物語”の分だけあなたの心を何度も揺さぶる、優しさ溢れるラブストーリー『Sad Movie <サッド・ムービー>』。
10月11日ヤクルトホールで行われる試写会に50組100名様ご招待。締切10月2日詳細はこちら

チョン・ウソンの魅力

「デイジー」ジャパンプレミア(六本木)直前特集「韓国俳優チョン・ウソンさんの魅力」今日、札幌で舞台挨拶予定、来日は羽田?成田?

いよいよ今日から、「デイジー」ジャパンプレミアが開幕ですね〜(^_^)。チョン・ウソンさんが本日、札幌で舞台挨拶される予定です。今日は「チョン・ウソンさんの魅力」について書きたいと思います。

人気blogランキングへ

続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。