韓国映画・韓国ドラマ・アジアドラマランキング
『スピードラーニング韓国語』

韓流テレビ情報

韓国映画DVDも好評の作品「タイフーン」(チャン・ドンゴンさん、イ・ジョンジェさん主演)をテレビ朝日で放送予定&動画

チャン・ドンゴンさん主演の韓国映画「タイフーン」を8月12日にテレビ朝日で放送する予定です。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

「友へ チング」のメガホンをとったクァク・キョンテク監督と、主演を務めた韓国トップスターのチャン・ドンゴンさんが再びコンビを組んで挑んだのが、韓国映画史上最高額の製作費180億ウォン(約18億円)を費やした「タイフーン TYPHOON」です。

テーマは南北分断の悲劇というもの凄く重いテーマです。
実際に南北分断のために多くの方が現在も大きな悲しみを持ってらっしゃいます。実際の世の中でも起こっていることがテーマとなっているため、つらさとせつなさが半端なものではありませんでした。
ブラザー・フッド」のときに感じた魂の震えを再び感じました。

主人公シンを演じたチャン・ドンゴンさんは復讐を誓い極限の精神状態に陥ったシンを演じるため7kgの減量をした上に、タイ語・ロシア語を駆使しての演技も披露されました。(゜o゜)
彼のライバルとなるカン・セジョン役には、演技派の超大物俳優イ・ジョンジェさん。海軍大尉の役作りとして、数か月間特殊部隊のトレーニングを受けて、強靭な肉体と精神を持つタフガイへと変ぼうを遂げられていました。「イルマーレ」などのときとは雰囲気がまるっきり違いました。(゜o゜)

目頭が熱くなったシーンは複数ありますが、シンがお姉さん(イ・ミヨンさん)と再会したシーンと、セジョンの最後の出動の前のナレーションは特にこみ上げてくるものを強く感じました。(>_<)

テレビでもう一度、振り返ってみたいと思います。

下の動画はイ・ジョンジェさんとチェ・ジウさんの動画でございます。(*^_^*)



韓国旅行ツアーリンク集

「私の好きな韓国映画ランキングベスト30」

韓国語初心者のファイティンブログ

ブログランキング


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
イルマーレ/イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン
本日BS-iで「イルマーレ」を放送ということで私は愛蔵版DVDを鑑賞しました<笑>。 振り返れば漠然と韓国語に興味を持っていた自分に本気にさせる火をつけたのがこの「イルマーレ」。最初に観た時はホント..
ブログ名カノンな日々

チャン・ドンゴン&イ・ジョンジェが、こんなんに・・・。
さて、前回、キム・ジウン監督&イ・ビョンホン氏に漫才などをさせてしまいましたが、またしてもこんな写真を見ていると、こんな(上段掲載写真)ものを思いついてしましました。 だもんで、今回は、チャン・ドン..
ブログ名カオリン&チョチョリンの親育て・子育て


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。