韓国映画・韓国ドラマ・アジアドラマランキング
『スピードラーニング韓国語』

「デイジー」関連グッズ・雑誌

「デイジー」DVD日本版10月発売予定(チョン・ジヒョンさん、チョン・ウソンさん、イ・ソンジェさん出演の韓国映画)

デイジー」DVD日本版(チョン・ジヒョンさん、チョン・ウソンさん主演)の発売が決定しました。

人気blogランキングへ

「猟奇的な彼女」や「僕の彼女を紹介します」も私は好きな作品なのですが、正直言って、チョン・ジヒョンさんのファン以外の方に受け入れられるかどうか少し疑問な部分もあったように思います。私自身も全体としての評価は高いのですが、好きになれないシーンはいくつかありました。
しかし、「デイジー」は違いました。(^_^)
約2時間という映画の鑑賞時間がこれほど短く感じたことは、これまでにはない経験でした。たいくつする場面は全くありませんでした。緊張の糸を全く緩めずに鑑賞することができました。
そして、この内容ならば、チョン・ジヒョンさんのファン以外の方も納得される方が多いのではと思いました。(^_^)
もちろん、どんな作品でも、いいという人もあれば、悪いという人も必ずいます。
しかし、全体的なバランスの良さは、これまでのチョン・ジヒョンさんの主演5作品を上回っていると思います。
さて、ヘヨン役のチョン・ジヒョンさん自身のパフォーマンスですが、感性の豊かさが表情ににじみ出ていてとても良かったと思います。これまでの作品以上に演技が自然に観えました。(^_-)-☆せつなさ・悲しさ・やりきれなさ・・・・・・さまざまな感情をうまく表現してくださったと思います。
いっぽう、パクウィ役のチョン・ウソンさんですが、「私の頭の中の消しゴム」の前の一匹狼的なチョン・ウソンさんのイメージがいい意味で戻ってきた感じがします。ネタ的に予測はしていましたが、ヘヨンとパクウィが一緒に登場する場面は主演どおしにしては多くはありません。そして、パクウィ自身の台詞も多くはありません。(ナレーションは結構ありました)。しかし、内面を表情に出す演技がチョン・ウソンさん、チョン・ジヒョンさん共に素晴らしかったです。(^_^)
そして、もう一人の主役ジョンウのイ・ソンジェさん。ジョンウ役は他にもキャスティング候補がいたとのことですが、イ・ソンジェさんが演じてくださって本当に良かったなあと作品を観て思いました。(^_^)
誠実な雰囲気のジョンウはイ・ソンジェさんにぴったりでした。(^_^)
パクウィとジョンウが一緒に車に乗った場面。イ・ソンジェさんなら、自分が同じ立場に立ってもああいう応対をするのでは?と思えるくらい台詞と演技がはまっているように感じました。

全体的にいいシーンの連続でしたが、私が最も印象に残ったシーンはパクウィがヘヨンの前に初めて現れたシーンです。(広場で絵を描いているヘヨンの前に座ったシーン)。
私は今回はパクウィの立場に立って鑑賞したという感じがするので、このシーンが特に印象に残ったのは、そのせいかもしれません。^_^;
それから、ラスト目前のパクウィがヘヨンの口の動きを推測して、ナレーションしているシーンは全シーンの中で私の場合、最もこみ上げてくるものを強く感じました。(>_<)
クァク・ジェヨンさんが何らかのかたちで関わっている作品の共通点として、「お互いがお互いに対して罪の意識を持っている」というのがあると思うのですが、「デイジー」もその部分がいい雰囲気で描かれていたと思います。



韓国旅行ツアーリンク集

私の好きな韓国映画ランキングベスト20(2006年5月現在)

韓国語初心者のファイティンブログ

ブログランキング
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。TBありがとうございました。
遅ればせながら
東京IT新聞へのご掲載、おめでとうございます☆
個人で読めないのが残念です(T-T)
つい先日、韓国で発売かと思いきや
日本発売も決まったんですね。
10月は「サッド・ムービー」もあるし
忙しくなりそうですね。
うりうり
うりうりさん、こんにちは\(^o^)/
ありがとうございます。m(__)m
そうですね〜現時点では企業中心に配達というかたちになっているようです。WEBで公開されるようになる可能性が、もしかしたらあるかもしれません。
「デイジー」DVD日本版、いよいよですね〜(^_^)
高額なバージョンが発売されなくて、残念な気持ちと、ほっとした気持ちと半分半分くらいな感じです。^_^;
「サッド・ムービー」も楽しみですね〜(^_^)
山田祐作
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22593594
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。